北山かんながぼくのお嫁さん 遅刻魔だった僕も結婚してからは朝が好きになった。 フワモコのジェラパジャマを着た可愛い奥さんが毎朝起こしてくれるからだ。 けれどわざと眠いふりをしてベッドでグズグズしていると、ほら来た、寝起き即シャクぺろぺろ。 朝モッコリなのか興奮のモッコリなのか解らないチンコを頬張る嫁の胸元に手を突っ込んで、フワモコパジャマよりも数段ふわっふわなGカップのオッパイをいぢってみる。