ある日、意を決して寝取らせの話をし、やってみようと妻のはるかにお願いする。波木はるかそしていざ夫の目の前でSEXをするも、背徳感・罪悪感を感じれば感じるほど、快感が溢れてきてしまう。しかし夫が目の前にいるから気持ちいいけど気持ち良くないフリをしていた。しかし、押し寄せる快感を我慢できず…。